このイベントはすでに終了しています。

RYOZO BAND 1st Album“Get Lost”RELEASE PARTY

Webページに埋め込む

下記のコードをコピーし、Webページやブログで表示したい箇所のHTMLに貼り付けます。
左のようなボックスのイベント概要が表示可能です。

コピー
  • イベント詳細
  • チケット情報

既に配信リリースで世界的に大きな反響を呼んでいるRYOZO BAND『Get Lost』が、2020年1月15日にLP&CDでリリース!
このLP&CDの発売を記念して2020年1月24日に渋谷SPACE ODDで豪華ゲストを招いてのリリースパーティーを開催!

【RYOZO BAND】
DJ MURO(King Of Diggin') に見出され、世界中のフロアを踊らせるベーシスト大林亮三(from SANABAGUN.) による1st アルバムがリリース!
カリビアンディスコやブラックムービーのサントラを意識して制作された今作は、大林亮三が独自の視点で捉えた東京(=コンクリートジャングル)を濃密にファンクで表現した。
大林亮三は、「2nd EPの発表から3年が経つ中で、SANABAGUN.への加入やメジャーアーティストのサポート、楽曲提供などの活動を通して、自分がやりたいことがハッキリしてきた。今作は、ソウル、レゲエ、ファンク、レアグルーヴ、アフロビートなど自分の音楽的なルーツを詰め込む事ができた」としている。これまでリリースした2作の7インチは、オーストラリア、ヨーロッパ、イギリスのファッションショー、レコード屋やラジオ局(ジャイルス・ピーターソンのWorld Wide FMなど)にも取り上げられた。

【JUN “JxJx” SAITO】
オリジナルな生音ダンスミュージックを追求するインストゥルメンタルバンド、YOUR SONG IS GOODのオルガン、鍵盤/リーダー。
結成20周年記念日比谷野音ワンマン『SOFT LANDING』を経て、現在、来るべき新作を鋭意構想・制作中。川辺ヒロシとのDJユニット、DISCO MAKAPUUも始動。楽曲提供、TV、ラジオ、WEB等、その他外部仕事も多数。カクバリズム所属。

【DJ Minnesotah】
日本で最注目の大所帯HIPHOPクルーKANDYTOWNのメンバーであり、KANDYTOWNとしての活動のほか都内を中心にクラブやラウンジ、FM局でのDJなど様々なフィールドで活動。
2017年自身初となるミックスCD“TJ’s MODE BLVD”を発表した後、Warner Music JapanよりDJ MASATOとの共作でアトランティックレコード70周年を記念し、オフィシャル音源を使用したミックスCD “Land of 1000 Classics”、2018年7月Universal MusicよりBlue Noteレーベル音源を使用したオフィシャルミックスCD “Good Old Soul ~Love and New Note~”をリリース。

【KEMURI】
独特なセンスと繊細なボディーコントロールを持ち味とし、緩急を活かした多様な表現力を武器に、様々なシーンで活躍するチーム。
YOHとHagri、それぞれの得意とするJAZZとHIPHOP、そして溢れ出す感性を融合させた、独自のスタイルを持つ。
DANCE@LIVEやWOD、その他様々なイベントにゲストとして出演しつつ、振付師やファッションブランドのモデルとしても活動するダンサーアーティスト。
捉えどころがなく、絶えず変化し続ける2人の世界観に注目して欲しい。

出演者
RYOZO BAND / JUN “JxJx” SAITO / DJ Minnesotah / KEMURI
開催日
2020年01月24日(金)
主催または登録者
ぶどうレコード
会場
SPACE ODD
イベントのお問い合わせ

info@budou-juicy.com

お問い合わせフォームはこちら
開場 18:00 / 開演 18:30
●予約

前売券:3,500 円(当日1ドリンク別途必要)

当日券:4,000 円(当日1ドリンク別途必要)

チケット