このイベントはすでに終了しています。

Zoom white

三宅伸治 solo「key to the highway」 高松公演

Webページに埋め込む

下記のコードをコピーし、Webページやブログで表示したい箇所のHTMLに貼り付けます。
左のようなボックスのイベント概要が表示可能です。

コピー
  • イベント詳細
  • チケット情報

■ 2016年7月16日(土)
■ 出演者:三宅伸治 OA:中塚詩音
■ 公演名:三宅伸治solo「key to the highway」 高松公演
■ 開場 19:00/開演 19:30
■ 前売¥3500/当日¥4000
■ 会場:高松RUFFHOUSE (http://www.barruffhouse.com)
※ 前売受付期間:7/15 (金) 23:59まで。

<三宅伸治 プロフィール>
ブルースやソウルに根ざしたロックンロールを歩み続けるヴォーカリスト/ギタリスト。
1987年に「BACKしよう」(MOJOCLUB)でデビュー。1989年東芝EMIよりメジャーデビュー。同時期、覆面バンドタイマーズとしても活動する。MOJOCLUB活動休止後はソロ活動を開始、全国各地で精力的にライブを行う。忌野清志郎をはじめ、仲井戸チャボ麗市、石田長生、木村充揮、有山じゅんじ、友部正人、山崎まさよし、ウルフルケイスケなど、様々なアーティストとユニットを組んでライブ活動を行ったり、数多くのセッションでイベントなどに参加。また忌野清志郎&NICE MIDDLE with NEW BLUEDAY HORNSのバンマスとして活動し、清志郎氏との共作で楽曲も多く手掛けた。2005年からスタートした三宅伸治バンド(大島賢治・高橋Jr知治)は、10周年を迎え、初アルバム「slave」を発売。定期的にツアーも行っている。2012年から行われている出身地宮崎での口蹄疫からの再生・復活を目的としたイベント「希望と太陽のロックフェス」ではプロデュースも手掛ける。近年では石塚英彦や中村耕一など様々なアーティストのプロデュースも行う。弾き語りからバンドスタイルと独自のロックンロール道を突き進むソロ活動は北は北海道から南は九州・沖縄まで年間160本にも及ぶライブを行い、その勢いから目が離せない。
□オフィシャルサイト http://miyake-shinji.com

【特記事項】
※ チケット代金とは別にお飲み物1オーダーが必要になります。
※ KIDSチケット¥2000 (ドリンク別/税込)
※ 小学生以下は入場無料。(保護者同伴にてご入場ください)
※ KIDSチケットは中・高校生の方が対象となります。(学生証をご持参ください)
※ 満席の場合は入場制限させて頂く場合がございますのでご了承願います。
※ 入場順は、全公演「前売りチケット」をお持ちの方及び、ご予約の方が優先となっております。
※ 金額は税込となっています。

出演者
三宅伸治
開催日
2016年07月16日(土)
主催または登録者
RUFFHOUSE
会場
高松RUFFHOUSE (http://www.barruffhouse.com) 香川県高松市田町2-3岡ビルB1F
イベントのお問い合わせ

Email:ruffhouselive@gmail.com

お問い合わせフォームはこちら
その他

●受信設定について
ご予約後に「TIGET」のイベント予約確認システムより自動返信メールがが配信されます。
ドメイン指定受信設定で「tiget.net」をドメイン指定受信に設定願います。
※フォーム下の注意事項をよくご確認のうえご予約願います。
●お名前について
お名前はフルネームでの記入お願いします。
ニックネーム等での記入の場合、無効にさせて頂く場合がございます。

開場 19:00 / 開演 19:30
●予約

前売券:3,500 円(1オーダー別)

当日券:4,000 円(1オーダー別)

チケットを見る