このイベントはすでに終了しています。

JAPAN RED LINE -Tring up minds- 2/28

出演
keiko / マサ小浜 / NPO法人MSキャビン / ジャパンヒューマンヘルス株式会社
A31fea12 dde3 489b 92b1 052f644ac95c

予約/購入受付

開催日時
2016年02月28日(日) 19:30 〜
-受付終了 5,000円
◯ : 受付中/△ : 残り僅か/× : 売切れ/- : 受付期間外

受付・販売期間: 2016年02月28日17:00まで

イベント詳細

ジャパンレッドラインとは・・・増加傾向にある多発性硬化症(通称:MS)という神経の難病があります、現在はまだまだ馴染みの薄いこの病名。病気が発症したMS患者さんの実態。これから発症危険性のある一般の方、症状の予兆例など、新たな治療法の発展のため、イベントを通じてこれらの病気を多くの人に知ってもらう事を目的としております。

〜音楽と一緒に〜

今回のイベントは様々な邦楽洋楽の名曲やオリジナル曲などをスーパーギタリストのマサ小浜とkeikoでお贈りいたします。MSの啓発を兼ねてはおりますが音の迫力のあるライブレストランで行うため決して堅苦しい物ではありません、どうぞお気軽にごゆっくりとお楽しみいただければ幸いです。

※お料理とお席の関係により、 なるべく事前のご予約を宜しくお願いいたします。

・スペシャルゲスト
マサ小浜|ギタリスト

EXILE/AI/加藤ミリヤ/西野カナ/BENIなど様々なアーティストのレコーディング、ツアーなどに参加する日本を代表するギタリスト。 YouTubeで1000万回再生数を超えるTEEの「ベイビー アイ ラブユー」はシェネルなど様々なアーティストにカバーもされたヒット曲、ギター演奏はマサ小浜である。また70年代から現在まで伝説のバンドであるアースウィンドアンドファイアーのフィリップベイリー東京ドーム公演では日本人でのバンドマスターを勤め、メイシーグレー、スティービーワンダー等の海外アーティストにもギタリストとして参加している。YAMAHA、PRS、Schecter、atelier Zなどのギターメーカー公式モニタープレイヤーも任される。一方ギター好きには堪らないマサ小浜主催のマサ小浜スペシャルも定期的に開催している。

歌:Keiko
今回のイベントの発起人であり自らも2012年に多発性硬化症(MS)を発症し現在も再発予防の治療をおこなっている、普段はOL、夜と週末には都内ライブハウス、ピアノラウンジなどで歌手として仕事をしていたが、MSの発症以降日常生活の中で病気の疾患者しかわからない事が多くある事に気付き、少しでも自らの経験や専門の方々を通し啓発をおこなっていこうと、活動していた音楽を通してのイベントを企画。前よりはカラダの自由が利かなくなってしまったが、自身がそうであったようにいつ誰がなるかも解らない、それだったら前向きにそれらの情報を共有し啓発につながればと、自身の活動を通して伝えて生(行)きたい。

会場

ROUTE 66 新百合ケ丘

地図はこちら
開催日
2016年02月28日(日)
チケット情報
  • 開場: 18:30/開演: 19:30

    • 予約
      前売券5,000(1ドリンク/お食事付き)
      当日券5,000(1ドリンク/お食事付き)
主催または登録者
お問い合わせ

【イベントに関するお問い合わせ】
jrl_contact@japanredline.net

フォームによるお問い合わせ