このイベントはすでに終了しています。

【公演延期】シューベルト作曲「冬の旅」Br. 浜田広志 Pf. 白河俊平

▼ 2022年12月06日(火) 19:00開場
一般
3,000円
受付終了

リセール ○

BOTを使用した購入・予約は禁止されています。
チケットの購入は、別途システム利用料や販売手数料が発生します。

vandlecard

Webページに埋め込む

下記のコードをコピーし、Webページやブログで表示したい箇所のHTMLに貼り付けます。
左のようなボックスのイベント概要が表示可能です。

コピー
  • イベント詳細
  • チケット情報

公演延期のお知らせ  2022年11月24日

バリトンの浜田広志につきまして,11月16日にコロナウィルス感染が疑われる症状があり,抗原検査の結果陽性が判明致しました。
現在自宅療養期間は明けておりますが,12月6日の公演を準備できる声の状態にはなく,残念ながら本公演は延期させていただくことを決定致しました。
大変申し訳ありませんが,ご理解の程よろしくお願い申し上げます。
延期の日時につきましては,決定し次第お知らせ致します。

..............................................................

出演者プロフィール

バリトン:浜田広志

石川県内灘町出身。
京都大学文学部卒業。洗足学園音楽大学大学院声楽専攻を首席修了。2014年、第18回日仏声楽コンクール第3位。
新国立劇場合唱団、アンサンブル・ミリム、Affetti mvsicali 等のメンバーとして活動。
2015年に渡仏。パリ・エコールノルマル音楽院声楽専攻第6課程修了。オーベルヴィリエ・ラ・クールヌーヴ地方音楽院合唱指揮科およびバロック声楽科修了。パリ市内外で、バッハのカンタータのソリストとして多く出演。合唱指揮者としては、Lucia Ronchetti作曲合唱オペラ Inedia Prodigiosa(奇蹟的飢餓)のフランス初演にてデビューを飾る。また、全日本合唱連盟主催 8th JCAユースクワイアにてアシスタントコンダクターを務めた。
2019年に帰国後は、東京を拠点に歌手・合唱指揮者の両面で広く活動している。
Ensemble Sacrée Musique代表。電気通信大学グリークラブ常任指揮者。vocalconsort initiumメンバー。合唱人集団「音楽樹」会員。

ピアノ:白河俊平

金沢市出身。
東京藝術大学・同大学院を卒業・修了。卒業時に同声会賞・調律師協会新人賞を受賞。
修了時に成績優秀者によるジョイントリサイタルへの推薦を受ける。また学部在籍時に藝大定期 室内楽第42回に選出される。
同大学院在籍時には、声楽科にてティーチングアシスタントを務める。
第5回 せんがわピアノオーディション 優秀賞。せんがわ劇場にて全J.S.バッハ作品によるリサイタルを開催。
室内楽奏者・歌曲及び合唱伴奏者として信頼を置かれ、声楽家の小林沙羅氏、合唱指揮者の菅野正美・栗山文昭氏をはじめとした著名な音楽家との共演、役者との音楽朗読劇などに幅広く取り組み、多くの演奏会や音楽祭に出演している。そして昨今においては、反田恭平氏がピアノと指揮を務めるJapan National Orchestraのメンバーと室内楽で共演し、好評を博す。
これまでに、植田克己・坂井千春・清水目千加子・鶴見彩・野村八千代・丸山滋の各氏に師事。A.ケフェレック、A.ネルセシアン、C.イヴァルディ、P.レーゼル、M.ベロフの特別レッスンを受講。室内楽を、伊藤恵・篠崎史紀・玉井菜採・沼田園子の各氏に師事。
現在、金沢市・東京都に在住。

出演者
浜田広志 / 白河俊平
開催日
2022年12月06日(火)
主催または登録者
浜田 広志
会場
杉並公会堂 小ホール
イベントのお問い合わせ

以下のお問い合わせフォームより主催者へお問い合わせください。

お問い合わせフォーム
開場 19:00 / 開演 19:30
●前売りチケット(一般)

料金3,000 円

チケットを見る