このイベントはすでに終了しています。

Zoom white

ヴァイオリンとピアノによるDUO Concert

高知県

Webページに埋め込む

下記のコードをコピーし、Webページやブログで表示したい箇所のHTMLに貼り付けます。
左のようなボックスのイベント概要が表示可能です。

コピー
  • イベント詳細
  • チケット情報

ヴァイオリニスト須賀麻里江と、ピアニスト多賀谷祐輔によるクラシック音楽のコンサートです。
前田克治氏によるヴァイオリンとピアノのためのデュオ曲「夢の終りへの階梯」や、バッハ作曲の「G線上のアリア」、フランク:ヴァイオリンソナタ......etc.
を演奏いたします。
新型コロナウイルスの影響で、座席数を少なくしております。予約はお早めにお願いいたします。
なお新型コロナウイルスの影響で公演が延期になる場合がございます。どうかご了承ください。

後援
こうち音の文化振興会、高知新聞社、RKC高知放送、楽器堂、東京藝術大学音楽学部附属音楽高校、東京藝術大学音楽学部

Violin
須賀麻里江 Marie Suga
東京芸術大学音楽学部附属音楽高等学校卒業後、東京芸術大学音楽学部器楽科ヴァイオリン専攻卒業。東京芸術大学古楽科バロックヴァイオリン専攻修了。その後、バルセロナのカタルーニャ音楽院へ留学する。第15回大阪国際音楽コンクール最高位受賞。アンサンブル室町のメンバーとして参加した「東方綺譚“Nouvelles Orientales de Marguerite Yourcenar”」公演が、サントリー音楽財団より「佐治敬三賞」を受賞。2009年外務省による日メコン交流2009の事業として、アンサンブルレソナンツベトナムツアーに参加しソリストも務める。ロストロポーヴィッチ音楽祭(ロシア)、ティアナ古楽音楽祭(スペイン)、英国青少年音楽祭(イギリス)、ラ・フォル・ジュルネ(東京)、ロワール音楽祭(フランス)、サンフランシスコ古楽協会夏期音楽祭(アメリカ)、統営国際音楽祭(韓国)、国民文化祭などの音楽祭でソロやアンサンブル、オーケストラのメンバーとして演奏。その他、ドイツ、イタリア各地で演奏。2013-18年日本現代音楽協会アンデパンダン展出演。バッハ・コレギウム・ジャパン等の古楽オーケストラやアンサンブルの公演に参加。東京芸術大学バッハカンタータクラブにて小林道夫氏のもとで研鑽を積む。アンサンブル室町メンバー。mariesuga.com

Piano
多賀谷祐輔 Yusuke Tagaya
1985年広島県呉市生まれ。東京藝術大学音楽学部附属高校、同大学を経て、大学院修了。大学院ではシューベルトを研究テーマに、当時の楽器とモダンピアノの比較考察、シェンカー理論による楽曲分析をメインとした論文により2011年、修士号を取得。この間、ピアノ、室内楽を小嶋素子、辛島輝治、渡辺健二、ゴールドベルク山根美代子、山崎伸子各氏に師事。大学院在学中の2008年、文化庁新進芸術家海外留学制度によりアムステルダム音楽院に留学、ヴィレム・ブロンズ、長岡純子、スタンリー・ホッホランド各氏の元で研鑽を積む。オランダ滞在中はダンスを交えた即興パフォーマンスにも参加。2002年、フィナーレ・リグレ市パルマドーロ国際コンクール第1位。2012年、ザルツブルク・モーツァルト国際室内楽コンクールにピアノトリオにて出場、第1位。ザルツブルク・ミラベル宮殿にて二晩の演奏会を行った。2016年には日本演奏連盟・文化庁の主催による「新進演奏家育成プロジェクト」の一環として東京文化会館にてリサイタルを開催。現在、東京藝術大学非常勤講師。

出演者
多賀谷祐輔 / 須賀麻里江
開催日
2021年02月21日(日)
主催または登録者
Suga strings
会場
楽器堂オーパスクラブ・ライラホール(高知県)
イベントのお問い合わせ

お問い合わせフォームよりお問い合わせください。

お問い合わせフォームはこちら
開場 13:30 / 開演 14:00
●予約

前売券:2,500 円

当日券:3,000 円

●予約(学生券)

前売券:2,000 円

当日券:2,000 円

開場 18:30 / 開演 19:00
●予約

前売券:2,500 円

当日券:3,000 円

●予約(学生券)

前売券:2,000 円

当日券:2,000 円

チケットを見る