友と企を友と共に。

出演
鏑木綾 / 田村幸代 / 渡辺研一郎
05b909a7 1a94 4e75 ae31 d2a54270af13

予約/購入受付

開催日時
2017年07月01日(土) 14:00 〜
一般
学生
◯ : 受付中/△ : 残り僅か/× : 売切れ/- : 受付期間外

受付・販売期間: 2017年06月30日18:00まで

イベント詳細

田村の日本歌曲発表会を観た鏑木と渡辺。
いつか3人で演奏会したいね、と話していた友達。
そんな私たちが、それぞれ舞台を企画します。

鏑木の企 《日本歌曲事始め》
ー 瀧廉太郎 『四季』、『荒城の月』
ー 山田耕筰 『からたちの花』

田村の企 《若き日の谷川俊太郎と林光の作品》
ー 林光 『四つの夕暮の歌』

渡辺の企 《萩京子の音楽》
ー 『12の前奏曲』より
ー 宮澤賢治の詩による重唱曲集『風がおもてで呼んでゐる』

みんなの企 《間宮芳生の民謡》
ー 『さそり節』、『雨乞歌』、『ちらん節』、『さんさい踊り』

[演奏者プロフィールと所信表明]
鏑木綾 かぶらきあや @kapocchi726
国立音楽大学声楽科卒業、東京藝術大学大学院古楽科バロック声楽専攻修士課程修了。​声楽を稲森雅子、益田道昭、佐竹由美の各氏に師事。バロック声楽を鈴木美登里、野々下由香里の各氏に師事。中世からバロックの声楽アンサンブルに力を入れており、複数のグループで活動中。

-音楽人生の大半が西洋音楽、しかも古楽で占められていた私は、日本歌曲にしっかりと向き合うことがありませんでした。でも、心のどこかで「日本人なのだから、日本歌曲歌いたい」と思っていました。
数多くの日本歌曲に向き合って来た二人にリードしてもらいつつ、自分なりの演奏をしたいです。

田村幸代 たむらさちよ @TamuSaccio
東京藝術大学音楽学部声楽科卒業。同大学院独唱科修了。様々な時代・様々なジャンルを歌い、ソロ・アンサンブルの両面で活動中。近年では、特に1950年代以降の日本歌曲の研究に力を入れる一方新作初演も数多く行なっている。関東各地でヴォイストレーナーも務める。

-「日本歌曲」が確立されてからまだ110年余り…それは他の国からすると物凄く歴史が短く感じますが、その中で沢山の作曲家が試行錯誤を重ね、急激に変化していきました。普段は全く異なる現場で一緒に演奏している私たちですが、私たちだからこそ生まれる音楽を大事にしながら様々な日本歌曲の魅力を伝えられたらと思います。

渡辺研一郎 わたなべけんいちろう @kenvoh
早稲田大学政治経済学部卒。東京藝術大学院音楽研究科修士課程音楽学専攻修了。ピアノを小倉郁子、志村泉、E.D.ヴァイスハールら、クラヴィコードを高橋尚子、グレゴリオ聖歌やポリフォニーといった中世・ルネサンス期の教会音楽の演奏法を花井哲郎、声楽を花井尚美の各氏に師事。

-鏑木さん・田村さんとはよくヴォーカル・アンサンブルでご一緒しています。
ピアノは一人でハーモニーを作ることが出来るので、ピアノの演奏の時にも「アンサンブル」を心がけるようにしています。
今回は、歌のお二人とのアンサンブルと自分自身のアンサンブル、の両方を大事にしたいと思います。

☆演奏会情報やリハーサルの様子などを各出演者のTwitterで発信中です!是非フォローしてください(^^)タグは→#企0701☆

主催:プロジェクトモ

会場

品川区立五反田文化センター 音楽ホール

地図はこちら
開催日
2017年07月01日(土)
チケット情報
  • 開場: 13:30/開演: 14:00

    • 予約一般
      前売券3,000
      当日券3,500
    • 予約学生
      前売券2,000
      当日券2,500
主催または登録者
お問い合わせ

お問い合わせフォームよりお問い合わせください。

フォームによるお問い合わせ