このイベントはすでに終了しています。

菅沼起一 presents「ディミニューションの魅力・資料・実践」

出演
菅沼起一

予約/購入受付

開催日時
2018年06月09日(土) 13:30 〜
昼の部(一般)
-受付終了 3,500円
昼の部(学生)
-受付終了 1,500円
開催日時
2018年06月09日(土) 18:00 〜
夜の部(一般)
-受付終了 3,500円
夜の部(学生)
-受付終了 1,500円
◯ : 受付中/△ : 残り僅か/× : 売切れ/- : 受付期間外

受付・販売期間: 2018年06月09日00:00まで

Webページに埋め込む

下記のコードをコピーし、Webページやブログで表示したい箇所のHTMLに貼り付けます。
左のようなボックスのイベント概要が表示可能です。

コピー
Googleカレンダー

イベント詳細

「ポリディミ」から一年。毎年恒例のディミニューション・イベントを今年も企画しました。
レクコン形式の昨年から一転、今年は「そもそもディミニューションって何?」というところから始まり、トーク主体、かつ実演あり、参加型コーナーあり、膨大な資料(ルビ:プレゼント)あり、と、ワークショップと講座と演奏会のキメラな会にする所存であります。
2時間30分という制限時間の中で、ディミニューションというトピックを出来るだけ味わっていく、語り尽くしていく、そんなわいわいしたイベントです。
ディミニューションが好きな方も馴染みがない方も、古楽が好きな方も馴染みがない方も、新しい世界をこじ開けにいくイベント、ぜひ覗きにきてください。

予定トピック:
「ディミニューション」とは?——定義・時代範囲・名称——
ディミニューションの「資料」とは?
当時の著述家に学ぶ!ディミニューションの「付け方」
フリートーク:ディミニューション演奏の楽しさ・難しさ・練習方法etc…(withお便りコーナー)
「分割」の西洋音楽史:1300-1700/器楽と演奏実践の「15世紀」と「16世紀」
(昼夜同一内容・各回20分休憩有/当日券:+500/資料印刷費込)

トーク・演奏:菅沼起一(リコーダー)/ 演奏アシスタント:小野絢花(オルガネット、オルガン)

会場

えびらホール(プライベートホールのため、ご予約いただきましたお客様にDMにて地図をお送りします。)

開催日
2018年06月09日(土)
チケット情報
  • 開場: 13:00/開演: 13:30

    • 予約昼の部(一般)
      料金3,500
    • 予約昼の部(学生)
      料金1,500
  • 開場: 17:30/開演: 18:00

    • 予約夜の部(一般)
      料金3,500
    • 予約夜の部(学生)
      料金1,500
主催または登録者
お問い合わせ

お問い合わせフォームよりお問い合わせください。

フォームによるお問い合わせ

Star注目ランキング