このイベントはすでに終了しています。

東京インプロカーニバルvol.4

神奈川県

Webページに埋め込む

下記のコードをコピーし、Webページやブログで表示したい箇所のHTMLに貼り付けます。
左のようなボックスのイベント概要が表示可能です。

コピー
  • イベント詳細
  • チケット情報

​即興芸術が日々生み出されている街、東京。
即興というジャンルを愛している多くのお店があって、そこには多くの表現者がいて、日々熱い時間がそこにはあります。
私が​はじめて即興芸術に触れたとき、そのエネルギーに圧倒されました。その美しさに感動し涙が流れました。
世界中の多くの方々に東京のインプロシーンをみていただきたい。体感してほしい!とはじめた企画です。
ジャンルを限定することなく「気になる方々&気になる会場」をシリーズで企画していきます。
どうぞよろしくお願いします。 

■東京インプロカーニバルvol.4
●出演予定
19:20-19:50 YASU EY(voice)
20:00-20:30 WCN v2A (Izumi Gunji(gt.) + Sean Fujimoto(gt.))
20:40-21:10 上野憲治+川津のぞみ(pf)+ゴーレム佐藤(voice)
21:20-21:50 前嶋知明(pf)+奥住大輔(sax)

出演者プロフィール
●YASU EY
激しく、演劇的な要素もあるパフォーマンス 。Rock,Jazz,Funk,Punk,HipHopなど様々な音楽を融合した独自の表現は他に類を見ない。Hardcore, Improvisation, Noise Band 等の Vocal を経て、2013年より solo活動を開始。2018年9月、伝説的なグループgunjogacrayonのギタリスト組原正氏とのユニット、FIGEを結成。2019年6月、ドイツ Hamburg・Berlinでsoloツアーを行う。2020.08.14 アメリカ/シアトルのレーベルBloodysphere Recordsから音源をリリース。https://bloodysphererecords.bandcamp.com/album/live-vol-1-exit-only
Check it out please!
●WCN v2A (Izumi Gunji(gt.) + Sean Fujimoto(gt.))
アブストラクトアコースティックギターデュオ。
●上野憲治
●ゴーレム佐藤(voice)
彼岸と此岸を行ったり来たりの世迷い人。
無くした声を拾い集めて積上げましょうあなたの前に。
目と目が合ったなら今宵も叫びましょうあなたのために。
●川津望
ピアノ、鍵盤ハーモニカの演奏の他、声を使った表現、舞台作品に積極的に関わる。詩集に『ミュート・ディスタンス』(七月堂)。
●前嶋知明
1956年群馬県生まれ。2016年石垣島のインプロバンド「Soul Bee」に参加。2018年春より本格的に演奏活動を開始。(MASHのセッションに通って修業を重ねる)。2020年9月現在のカルテットの前身となるトリオを結成(堺原拓人sax、アキオ・ジェイムスds.)。2021年春このバンドに奥住大輔(sax)が参加。このカルテットでは毎月ライブ活動を展開中。傍ら個人でも活動を続け、2021年10月には林栄一さんの新しいバンド「ヒャッシャメン!」に参加。
●奥住大輔
長野県諏訪郡富士見町出身。サックスを包国充氏に師事。ジャズ、即興演奏、ポップス音楽を中心に、主に都内で活動中。趣味は昭和史研究。

出演者
YASU EY / WCN v2A / Izumi Gunji / Sean Fujimoto / 上野憲治 / 川津のぞみ / ゴーレム佐藤 / 前嶋知明 / 奥住大輔
開催日
2022年04月10日(日)
主催または登録者
マリプラ
会場
白楽Bitches Brew(神奈川県)
イベントのお問い合わせ

お問い合わせフォームよりお問い合わせください。

お問い合わせフォームはこちら
開場 19:00 / 開演 19:20
●前売りチケット

前売券:3,000 円(+1dr)

当日券:3,500 円(+1dr)

●予約

前売券:3,000 円(+1dr)

当日券:3,500 円(+1dr)

チケットを見る