売上金振込申請をする

有料チケット(前払いチケット)の売上金は、かならず振込申請が必要となります。

自動的にお客さまの銀行口座に振込がおこなわれることはございませんのでご注意ください。

売上金の振込申請ができるようになるまで

TIGET では有料チケット販売での売上金は、振込申請いただくことで銀行口座へ振り込むことができます。有料チケット販売をされたイベントの開催が終了した日から15日後にチケット売上が確定し、売上金の振込申請ができるようになります。

 

例 : 2019年1月10日にイベントを開催した場合、振込申請ができるのは15日後の 2019年1月25日

 

振込申請ができるようになった売上金は、マイページの「振込申請待ちの売上金」にて金額をご確認いただくことができます。

振込申請期限は振込申請が開始された日より180日です。振込申請期限を超えた場合、該当する売上金の振込申請はできなくなりますのでご注意ください。

 

例 : 2019年1月15日に振込申請が開始された場合、振込申請期限は180日後の 2019年7月14日

 

 

売上金の振込申請をはじめる

(1) 売上金の振込申請はマイページの「売上履歴・振込申請」ボタンから始めることができます。振込をしたいイベントの「振込申請」ボタンをクリックすると、振込先口座情報の入力となります。

 

 

(2) 「STEP1 振込先口座名義人の入力」ページが開きます。

振込申請ページでは「振込先口座登録メール送付先」と「振込先口座名義」を登録してください。ご登録にあたって、以下をご注意ください。

 

■ 振込先口座名義

かならず振込先口座の口座名義と同じにしてください。

振込先口座と口座名義が異なる場合は、振込ができません。

 

■ 振込先口座登録メール送付先

かならずメールをご確認いただけるアドレスのご登録をお願いいたします。 

TIGETの売上金振込には決済会社 (GMOペイメントゲートウェイ社) のシステムを利用しております。この「振込先口座登録メール送付先」に登録されたメールアドレスには決済会社からのメールが届きます。申請を完了するには決済会社からのメールから口座情報登録の手続きをしていただく必要があります。

 

 

TIGET上でおこなっていただく手続きは以上ですが、まだ振込申請は完了していません

 

決済会社のメールから振込先口座登録をする

 

決済会社(GMOペイメントゲートウェイ社)より「振込先口座登録メール送付先」のメールアドレスに、振込先口座登録メールが届きます。(以下の画像参照)

この「振込先口座登録メール」に記載のURLから口座登録のWebサイトへアクセスしてください。上記、「STEP1」で申請した口座の、銀行名や支店名、口座番号等を正しくご登録ください。

※口座登録のWebサイトで入力内容を間違えた場合、エラーが表示されます。5回以上間違えるとロックがかかりますが、翌日には解除されますので、再申請をお願いします。

 

 

100万円以上が振り込まれる場合は、法律により1回あたりの振込上限金額が100万円となるため、決済会社より複数回の振込先口座登録のメールが届きます。この場合でもTIGETの振込手数料は一律500円ですのでご安心ください。

 

以上で、振込申請が完了です。

 

売上金の振込日

決済会社のWebサイトでおこなっていただいた振込申請から、2〜4営業日で売上金が振り込まれます。(ご指定口座の金融機関等により日数は異なります。)

お待ちいただいても振り込まれない場合は、登録の口座情報に誤りがあった可能性がございます。再度TIGETのマイページから振込申請をおこなってください。

※申し訳ありませんが、上記でご案内しているお日にち以上に早く対応することはできません(再申請も同様のお日にちがかかります)

※再申請には、再度振込手数料(500円)が発生することがあります。ご了承ください

 

他にご不明点などございましたら、ヘルプをご覧いただくか、TIGETのお問い合わせページからお問い合わせください。

 

Stripeをご利用のお客様

以前よりStripeをご利用のお客様のチケット売上は、Stripeアカウントへリアルタイムに入金されます。 その後、Stripeを通じてお客様のご指定銀行口座へのお支払いとなります。銀行口座への振り込みスケジュールなど各種設定はStripe内で各自行ってください。

 

Stripeのサポートページはこちら↗︎

 

posted at:2019/02/12/19:00
使い方ガイド一覧へ